私たちは、お客様を「演出」する。効果的に。魅力的に。わかりやすく。

PR×WEB クロスメディア戦略

クロスメディア

  • クロスメディアとは、一つの情報を複数かつ異なる種類の媒体を横断的に利用して伝達すること。
    場所や状況に応じて、最適な媒体で情報を伝播することで、マーケティングの相乗効果を図る。

AISAS-理論

  • AISAS理論とは、マーケティングにおける消費行動のプロセスを表したもので、
    購買までの消費者の行動が「注意」「興味」「検索」「購買」「情報共有」から成り立つとする理論。
  • 「AISAS」とは各英語の頭文字を組み合わせた造語で、それぞれの意味は下記の通り。
     「Attention」(注意喚起)
     「Interest」(興味)
     「Search」(検索)
     「Action」(行動・購買)
     「Share」(情報共有)

私たちは推奨します。

  • PRという手法だけに頼ったコミュニケーションは、ご存知の様に
    「マスコミに編集権がある」ため、保証が得られません。
  • そこで、様々な媒体を利用して、タッチポイントを得ておくことで
    色々なライフスタイルの人に対して、気付きを与えることが出来ます。
    つまり、マーケティングの流れでコミュニケーションを実施する場合、
    クロスメディア戦略・戦術は、お客様にとっての「保険」と言えます。
  • ですから、私たちはクロスメディアでのプロモーションを仕掛けることを、
    可能な限りご提案しています。
  • 特に、WebでのPR×クロスメディア戦略。
    「AISAS」というキーワードを最近良く耳にするようになりましたが
    現代社会の生活を振り返れば、特に説明も必要ないかと思います。
  • 私たちがテレビでPRを仕掛けても、
    私たちが広告を仕掛けても、
    私たちがイベントを実施しても、
    最も直ぐに反応が返ってくるのがWEBによる検索です。
  • 特に、テレビPRでの放送後、Web検索エンジン発表の「キーワードランキング」に、
    お客様の商品名が表示されるということは珍しくありません。

「WebPR」=「パブリシティ」

  • 私たちがお手伝いさせて頂く仕事には、クロスメディアでの
    PR・コミュニケーション展開も数多くあります。
  • そこで、最近増えて来ているお客様の声がやはり「WebPR」に関するご相談です。
  • 私たちPR会社は、便宜上WebPRと呼んでいますが
    WebPRとは、Webメディアに向けたパブリシティ活動の事ではありません。
  • もちろん、Webメディアでのパブリシティによる情報拡散も狙いますが、
    効果を狙ったWeb上でのプロモーションを企画・運営するというのが実情です。
  • その内容が、「単純な広告出稿」と言うものではなく
    啓蒙サイトの運営や、アプリケーションの開発など、Web上で話題を拡散し、
    お客様の評判を上げるための方法となるのです
  • クロスメディアでの総合的な相乗効果を図る。
    その為には「演出力」「解りやすさ」は必要不可欠な要素です。

Web活用方程式

  • PRには多数の注目を一気に引きつける“爆発力”があります。しかし一方で、継続的にメディアに露出し続けること
    は難易度が高いため、一過性に終わることが多く、それがPRの欠点でもあります。
    いつでも情報を提供できる“継続力”が最大の特徴です。
    「PRで興味喚起し、WEBで定着させる」。数あるメディアの中でも理想的な組み合わせと言えます。
  • 私たちが、クロスメディアでのプロモーションを推奨する理由は
    私たちのお客様が、それを証明しているからです。
このページの内容をご覧になった方は、下記ページも参考にしています。
ご相談・ご質問、コンペやお仕事の依頼などはこちらまで
  • お電話とメールフォームでの
    お問い合わせを受け付けております。
    お気軽にお声掛けください。
  • 03-5148-6601
  • WEB相談窓口